YURRYちゃんのぷるぷるワールド

わぁ!すげー!すてき!のシンプルな感情を心の奥底から感じることが大好き。いつも人間らしく野生で犬のように動き回って生きたい永遠の子ども

ディズニーシーアトラクション「ソアリン」から

思わず拍手をしている自分がいた --------------------------------------------- 席の数は90 女子高生たちのキャッキャする声がこのアトラクションの誕生と勢いを物語っている ------------------------------------------ 1万円払える。 表現のやわらか…

沈み

. つらかったし 見えなかったし 雪山に置き去りにされているようで 気持ちと現実がかみあわない日々が苦しくて放り投げた . 2019年がおわった 2020年がおとずれた . 天井を見つめては一日7時間 スマホを見つめては一日9時間 わけもわからない からだ のどこ…

残されたのは人間と生命とアートだった

習慣である日記の一部をきりとる 10/28 無であり、無力であり、力もなくただ存在しているYURRYから発するのは、知っている世界からNEWは生まれず、comfortableは心と脳を固めてしまうということだ。2週間外にいる日もあれば、友達の家でごろごろし、YouTube…

おなじ田舎への挑戦の満足度が180度ちがったモンゴルとダーウィンを徹底分析する

はろはろ~ いかがお過ごしでしょうか。 YURRYは日本に帰ってきて1か月たとうとしており、日々youtubeをみながらごろごろ生活を真剣にしています。 あ、あしたからバリ島いってくる(またかよ… -------------------------- さておき、そんな生活の中やはり頻…

猛獣になってきました

オーストラリアから帰ってきた! ‥‥ 海外へ飛び立ち5か月。予定とは違い今は日本、東京にいる。 あれだけわくわくを期待しどんな自分になれるんだろうと降り立ったオーストラリア、ダーウィン。 正直な感想を言うと、つまらなかった。 最初の一週間は苦労し…

YURRY旅立つ

きょうで日本での生活はおわり! ついに 4/4 あした、1年の海外生活へと旅立つ。 この日がくるのをずーーーーーと待ってた ここ3ヶ月ぐらいは、出会いもワクワクも目新しさもまったくなく、ただただ単純に生活してる自分がいた。 なんでわたしは生きてるんだ…

自伝第二弾完成!!

ついに ついに YURRYの自伝第二弾が完成した!!!!! ほんとーーーにおまたせした。 秋ごろに出版予定といっておきながらなかなかいいアイデアが出てこず…ここまでひっぱってしまった。 今回の本の題名は 「1920」 テーマはリアルとアート YURRY自身が…

ディズニーから考える表現者として大切なこと

この出会いもつながりもすべて神さまからのヒントと挑戦状 モデルとしてディズニーでの撮影に声をかけさせてもらった。 BIG BAND BEATが当たった ナイトショーをみた … BIG BAND BEATが高倍率の抽選であたった瞬間、「ああ今日という日はただのディズニーじ…

人が歩く音 下をむきながら スマホをみながら イヤホンを しながら …… 2週間ぶりにあるく日本は なんだかちょっと冬の終わりのにおいがして ああ 日本に帰ってきたんだなあ と 2月の寒さがわたしに語りかけるんだ ふっと ときどき 衝動的に文章が書きたくな…

解放!!!

すがすがしい なんとも空がいつもより青くみえる *ポートレート 谷中銀座にて photo by 山内康平 ▶️https://kohey12yamauchi.myportfolio.com/ さきほど学部教務課に休学届をだしてきた。 そうYURRYは今日をもって1年間大学を休学する。 これを認めてくださ…

慶応の授業にもぐりこんで痛感したこと

すさまじいブランド力を誇る慶応義塾大学 ここさいきん、たまたま慶応生と仲良くなったので「慶応の授業受けてみたい!!!!!!」と懇願したところ、いっしょに受けてくれることになった 某日 ここは慶応三田キャンパス 圧倒されるキャンパスだ 古めかしい…

化粧が魅せるもの【2】

先日学会の研究発表をききにいき、おもしろいお話がきけたので追加記事を書く! まずは前回の記事をご覧になってからこれを読むとスムーズだ ⇓ yurry-narn 前回化粧ネタについてYURRYの分析を語ったのだが、学会で「化粧」をテーマに研究しているチームがい…

化粧が魅せるもの

またもや化粧ネタである が 今回はめずらしく筋の通った理論が浮かび上がった なぜ女性は化粧をするのか そこにはいくつかのパターンがあると予想する すっぴんをみせたくない 化粧でかわいくなる自分が好き 社会的マナー みんなしてるから これこそ女性50人…

夢を掲げて8年たちました

" My dream is making friends in all Japan and around the world " ”わたしの夢は日本中と世界中に友達を作ることだ” いつのころだったか そうそれは中学生のころだったかもしれない このプロフィールを掲げて8年ほど経つ ーーーーーーーーーー わたしの心…

登山初心者が大菩薩嶺(中級コース)でガチ山登りしてみた

11/29 (木) 天気 くもりと晴れ 集合時間 6:00AM 集合場所 都内某所 ふらふらする 前日のアルバイトが23時までで帰ってきたのは夜中1時。睡眠時間2時間半のわたしを動かす力はいったいなんなんだろうか 玄関の戸を開ける。 今回は山登り大好きというプロ山登…

モンゴルビジネス交流会まとめ

インド料理店企画 モンゴルは昔から中華料理、韓国料理が多くあった。しかし、近年各料理店の食材の保存方法、キッチンの不清潔さなどが問題視されるようになり、モンゴル人が中華料理、韓国料理屋への外食を懸念するようになった。 そこで出てきたのがイン…

Taylor Swiftという世界

なんてゴージャスなんだ なんて君はステキなんだ 人間がいる 【Taylor swift Reputation tour 11/21 in Tokyo Dome】 中学生のころから追いかけていたテイラースウィフトに20歳の秋、出会うことができた youtubeやツイッターの画像でしか見ることがなかった…

ほんとうのかわいいを見失ってませんか?

観察した 考えた なぜ女子はメイクをするのか 大学に入ると、こぞって多くの女子たちが顔をパレットかのように色付け始める 本人たちは「かわいい」と勘違いしているのかそのメイクはどんどんエスカレートしていく そして気づいたころには心も顔も誰かの評価…

鉄ボールですね

いかがおすごしだろうか バリ島1か月生活から帰ってきて、大学に行くのも週2と減り、毎日の生活が機械化してきたストレスでやる気もモチベもなくなってしまったYURRYです なんてこった アルバイトに明け暮れる日々で、「会う人」も同じ 自分がこの世界のせ…

過去の経験をみがくのだ

ただいま日本 ただいま日常 10日前バリ島から帰ってきた。 今回のバリ島1か月移住生活はほんとーーに濃かったし、旅・旅行というよりは自分自身の成長とか気づきの面が多かった。 話そうと思えばピンからキリまでネタのジャンルがあるのだがテキトーにまとめ…

今年3度目のバリ島へ

さあ大学のテストがおわった! きょうからまちにまった夏休みだ! さいきんはいっろいっろあり〜の、悩んで悩んで動いて止まってまた動き、、 今年の夏はモンゴルに行く予定だったが、おじゃんになってしまった そこでバリの仲間から ゆりちゃんバリこない?…

#だれもやらないをやる

#だれもやらないをやる Campfireで行われたイベントに行ってきた ・プロ奢ラレヤー ・正田圭さん ・今井紀明さん #だれもやらないをやるゾクゾク…— YURRY@バリ旅の自伝 (@yurryworld) 2018年7月17日 3人のトークセッションだ 見事に うす紫と黄緑と黄色がま…

YURRY取り扱い説明書

YURRY取り扱い説明書 〇強み戦略性 やり方が複数存在達成欲 物事をたくさん終わらせることが快感競争性 自分の力で勝ち取る適応性 今今今 身に降りかかる変化に対応最上志向 どこまでもすばらしいものつくりたい 〇弱み・調和性・未来志向・みんなと力をあわ…

覚悟によって動きはじめる

覚悟を決めるということ 考えた 考えた もうこの環境にいつづけるのは自分が大きくならない もっと もっと 刺激的な環境にとびこみたいんだ わあー やベーなー おしつぶされそー いやできるぞ そんなシンプルで熱のある感情を大事にしたいし、動きまくりたい…

思う存分暴れちゃいなよ

大学のテスト期間が近づいてきた。 そろそろレポートに手をつけねば。 自分のパターンとリズム あれ、おかしいな なんだかノリにのらない、気持ちがのらない、わくわくしない この状態におちいっているときわたしは誰かの支配下にある。 というのは、自分が…

YURRYはSNSを駆使したくない

*今回は文字だけ。読みにくいです* すさまじく時代が変わっていっているのはわかってる もうつかみきれないありふれた情報 なにを信じていいのか誰の言葉が的をついているのか もう画面にかかれた文字だけではなにも判断できない あーー生きてないなーーー…

夏のモンゴルとYURRYの強み

YURRYの夏 計画破れたり おいおいおい~~~~!去年から決まっていた今年の夏休みの計画。 「モンゴルのゲルで働く」おじゃんになっちまった!!なんてこった。オーナーの方がいろいろあったみたいで。馬に乗れる~ とか 大草原のなかで遊べる~ とかいっろ…

愛知県西尾市のやばさ知ってる?

さて、前回に引き続き記事を更新しようと思っていたがたいそう時間がかかりそうなので はやくはやく書きたくてしかたなかった愛知県西尾市について勢いで書きなぐってやろうと思う。 丸一日話が飛びます 1.豊橋から西尾市へヒッチハイク 2.西尾の街 と …

女1人で無一文の旅してみた【2】

さてヒッチハイク無一文の旅をくわしく おもしろおかしく テキトーに 書いていこうか。 前回のつづき yurry-narnia.hatenablog.com 1.なんか雨降ってきた 1日目行先は豊橋。早ければヒッチで5時間で着く距離だと予想していたが、、 なんか雨降ってきた。 …

女1人で無一文の旅してみた【1】

おかえりなさいわたし おつかれさまわたし 旅を 終えた この旅はYURRYの自伝『BINTANG』を作るにあたってクラウドファンディングをして支援していただいた方に会いに行くという企画だ。 ふうつに旅してもおもしろくないので今回は女1人無一文の旅として勝手…